幼い頃から、3代目4代目の仕事を肌で感じて来ました。
新米5代目として『意志固し(石硬し)』を貫きます!

水鉢落とし込み加工

仁村石材店 仁村です。

今回は水鉢の落とし込み加工をご紹介いたします。
年数が経過して花立が劣化してしまった為、花立の交換のご依頼をお受けいたしました。
DSC00253.jpg古い花立を取り外し、落とし込みの花立を入れるための穴を開けます。
DSC00256.jpg穴を開け、落とし込みの花立を取り付けた状態です。
以前の花立よりお水の量を入りますし、またステンレスの花立なので劣化することなく、何より引き抜くだけで取り外しができますのでお手入れが楽になると思います。
水鉢落とし込み加工をご依頼いただいたお客様には、水鉢の簡易クリーニングをサービスしております。
春のお彼岸まで2週間程度となりましたが、自社で加工できますので只今ご依頼いただければお彼岸までに間に合います。
お気軽にお問い合わせください。
よろしくお願いいたします。

プロフィール

石ノ上ニモマダ十余年。日々コレ修業中デス!
お客さまの気持ちに添えることができる柔らかい気持ちを持った石屋の5代目として修行中。
仁村武史(代表取締役社長)

2021年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

アーカイブ